『コナン的今日のツボ』サンデー 2011/50号 夢のその後?

2年前は復活編公開を心待ちに。そして、去年は実写版を心待ちに。と、ここ数年11月はワタシ的に心躍るネタの多い季節でした。

んが!(鼻濁音で)

また一つ夢が現実になります。
 
 

 
 
ヤマト新作映画に監督「伝えていかねば」

 
来年4月7日公開とのことで、来年春にまた集中的に映画館に足を運ぶことになりそうですよ(笑)
毎年恒例のコナン映画もあることですし、まぁどうしましょ。がんばるわよ!やるわよ!
おとなの実力舐めんなよ!!<誰向かってvv

n海さんと一緒に劇場へ行き隊結成かーーー!?
 
そもそも、劇場版第一作が上映されてたころは、田舎に住んでいた小学生でしたので、観に行くことなどできるわけもなく、中学生になって「永遠に」を東映パラス(懐かしー)観たのが初めてだったんですよね。
 
 
閑話休題
 
 
ファーストベースということで、ストーリーのベースはあるとしてそれ以外のところは今の技術をフルに生かして製作されるのでしょうか。ファーストのスタッフ名なんて、確か手書み見たいな字体でしたよね?
検証のため改めてみましたが・・・何もかも、みな懐かしい・・・です。
 
 

 
 
今日はこの情報を日参サイトである、三日月小箱さまのblog「書かずに死ねるか!?」で知ったわけなのですが、そこの管理人様の心配にワタシも一票投じます。

それは声優さんのこと。
(最近はCVと表記されてることが多いのですが、ここは敢えて「声優さん」と書かせていただきます。)

1974年(昭和49年)に作成されたアニメなので、当時の声優さんで鬼籍に入られれている方が多いのです。
主役の富山さんをはじめ、兄・古代守役の広川さん・・・あげればキリがないのですが・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
 
それだけでなく、真田さん役の青野さん、加藤三郎役の神谷さんの体調も気になります。
(ちなみに、ワタシの中で神谷さんといえば、この加藤三郎(四郎)役なのです)

古代進の声は山寺さんで決定ですよね?18歳の古代進はどう蘇るのか、ワクワクしてます。
雪の声は?

復活編の由愛さんが悪いと、いけないというわけではないのですが、劇場で観るということ、復活編と違って出番の多いことを考えるとやはり麻上さんのあの声を期待するのです。
ワタシたちの声は届かないのでしょうか?その声が聞きたいのです。天国の富山さんへ届けてほしいのです。
 
たくさんの願いと希望を乗せて、また空へ飛びたつ戦艦を。

また長々と語ってしまいそうなので、とりあえず今日はここまで。
また随時叫んでゆきますよ。 
 
 
 
そうそう、4月が忙しいからといっても例年恒例の映画オフはやりますよ~!>私信

それとは別で、関西でヤマト映画オフとかないのかしらん・・・
 
 

 
 

 

 

Comments are closed.